スイセンの園芸品種を追加

遅きに失したが、スイセンの園芸品種を追加した。実のところ、園芸品種名はよく分からない。野生種は系統立てに従った分類と命名が行われている(はず)のだが、交配を繰り返して育成された園芸(栽培)品種は、系統やランクが決め難いので、属のレベルで栽培品種名の “Fancy name” が付けられている。栽培品種の基になった野生種や古くから存在する栽培品種には一般の命名規約に従った名が付けられている。新しい栽培品種は栽培植物の命名規約や種苗法による品種登録の名があり、種-亜種-変種-品種といったランク付けが必要ない。

ラッパズイセンの品種「エンペラー」Narcissus ‘Emperor’

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください