バラ科 Rosaceae-10

 モモ亜科 Amygdaloideae(1) ザイフリボク属、アズキナシ属、ヤマブキショウマ属
 (命名規約上、シモツケ亜科 Spiraeoideaeは使えない)

ザイフリボク Amelanchier asiatica (Siebold & Zucc.) Endl. ex Walp.
岩手県以南の本州、四国、九州、及び朝鮮、中国の冷温帯、暖温帯に分布する落葉高木。
広島県:島嶼部・沿岸地の低地から高原面のアカマツ林、二次林中に生育する。
広島県植物誌 p.195;東城町植物誌 p.130;呉市植物誌 p.113;呉市目録 p.90;北広島町 p.194; 広島県の植物図鑑へ


ザイフリボクの花


ザイフリボクの果実

ジューンベリー Amelanchier laevis Wieg.
英語名:allegheny srviceberry, serviceberry, juneberry
北米原産の小高木、庭園に植栽される。果実は少しずつ熟し、食べられる。


ジューンベリーの花(左)と果実(右)



アズキナシ Aria alnifolia (Siebold & Zucc.) Decne.
= Sorbus alnifolia (Siebold & Zucc.) K.Koch
北海道、本州、四国、九州、及び大陸東北部の冷温帯に分布する落葉高木。
広島県:高原面から山地に生育する。
広島県植物誌 p.210、図16(分布図);植物図選Ⅳ-44;芸北自然 p.43; 広島県の植物図鑑へ.

アズキナシ
アズキナシ

ウラジロノキ Aria japonica Decne.
- Sorbus japonica (Decne.) Hedl. 
= Micromeles japonica (Decne.) Koehne 
本州、四国、九州の寒温帯、冷温帯に分布する落葉高木、日本固有種。
広島県:島嶼部、沿岸部から山地に生育する。
広島県植物誌 p.212;植物図選Ⅴ-47;北広島町 p.199; 広島県の植物図鑑へ

ウラジロノキ
ウラジロノキ(左下の楕円内は葉の裏の毛を示す)



ヤマブキショウマ Aruncus dioicus (Walter) Fernald var. kamtschaticus (Maxim.) H.Hara
- Aruncus dioicus (Walter) Fernald var. tenuifolius (Nakai ex H.Hara) H.Hara
- Aruncus sylvester Kostel. ex Maxim
南千島、北海道、本州、四国、九州、及びヒマラヤ以東の冷温帯に分布する多年生草本。
広島県:東部・西部山間地に生育する。
広島県植物誌 p.196;広島野草2 p.61;東城町植物誌 p.130;芸北自然 p.40;植物誌補遺;p.41;山野草夏 p.74; 広島県の植物図鑑へ

ヤマブキショウマ
ヤマブキショウマ



サイトのトップ頁へ    バラ科索引へ    バラ科-9(ワレモコウ属)へ    バラ科-11(サクラ属(1))へ