キジカクシ科(クサスギカズラ科) Asparagaceae  索引

APGⅢ分類体系のキジカクシ科は、エングラー分類体系のユリ科リュウゼツラン科、それぞれの一部から構成される。
世界に128属、2,900種以上が知られ、日本には12属、47種が自生する。
クサスギカズラ科とすることもあるが、日本植物分類学会による標準和名はキジカクシ科である。

属名
エングラー分類体系 APGⅢ分類体系
 Asparagus   キジカクシ属
 Aspidistra   バラン属
 Barnardia   ツルボ属
 Convallaria  スズラン属
 Hosta     ギボウシ属
 Liriope    ヤブラン属
 Maianthemum  マイヅルソウ属
 Ophiopogon   ジャノヒゲ属
 Polygonatum  アマドコロ属
 Reineckea   キチジョウソウ属
 Rohdea     オモト属
 Ruscus     ナギイカダ属
 ユリ科  キジカクシ科
 Yucca     キミガヨラン
 リュウゼツラン科

APGⅢ分類体系のキジカクシ科 索引
 Asparagus   クサスギカズラ、キジカクシ
 Aspidistra   バラン
 Barnardia   ツルボ
 Convallaria  スズラン
 Hosta     カンザシギボウシ、ミズギボウシ、オオバギボウシ、トウギボウシ、
         コバギボウシ、ナンカイギボウシ
 Liriope    ヒメヤブラン、ヤブラン、コヤブラン
 Maianthemum  マイヅルソウ、ユキザサ
 Ophiopogon   ノシラン、ジャノヒゲ、ナガバジャノヒゲ、オオバジャノヒゲ
 Polygonatum  ナルコユリ、ミドリヨウラク、ワニグチソウ、ミヤマナルコユリ
         オオナルコユリ、アマドコロ
 Reineckea   キチジョウソウ
 Rohdea     オモト
 Ruscus     ナギイカダ
 Yucca     イトラン、アツバキミガヨラン、キミガヨラン


サイトのトップ頁へ    エングラー体系のユリ科索引へ    キジカクシ科-1へ    ヒガンバナ科へ    ヤシ科へ