アオイ科 Malvaceae-5

 エングラー分類体系ではアオギリ科とされる。

アオギリ Firmiana simplex (L.) W.Wight
(William Franklin Wight (1874-1954)の標準省略形は W.Wight、W.F.Wight ではない)
伊豆半島、紀伊半島、四国、大隅半島の海岸、南西諸島、及び台湾、中国の亜熱帯に分布する落葉高木。
広島県:街路樹、公園樹として植栽され、稀に逸出している。5~7月に咲く。
広島県植物誌 p.273;呉市目録 p.124;広島外来 p.12; 広島県の植物図鑑へ

アオギリ
アオギリ、和名は樹皮の色から、中国名は「梧桐, wu tong 」

アオギリ樹皮と果実
左: 和名の元になった樹皮、右: 果実(開いた心皮の縁に種子が着いている)


サイトのトップ頁へ    アオイ科索引へ    アオイ科-4へ     ジンチョウゲ科へ