キク科 Asteraceae-19

キク亜科 Asteroideae (14) ハルシャギク連 Coreopsideae (1)


コバノセンダングサ Bidens bipinnata L.
南アメリカ原産(Spanish needles)か、全世界に広がり、本州、四国、九州、南西諸島の熱帯~暖温帯に帰化している一年草。
広島県:沿岸地の耕作地周辺に生育し、8~10月に咲く。
広島県植物誌 p.411;呉市目録 p.174;広島外来 p.13; 広島県の植物図鑑へ
葉は2~3回羽状に深裂して、小葉は小さく、無毛である。

センダングサ Bidens biternata (Lour.) Merr. & Sherff
本州、四国、九州、南西諸島、及び朝鮮、中国、台湾、熱帯アジア、オーストラレーシア、中央アジア、西アジア、アフリカの熱帯~冷温帯に分布する一年草、古い時代の外来種と考えられている。
広島県:島嶼部・沿岸地から高原面の湿った路傍、草地に生育し、9~11月に咲く。
広島県植物誌 p.411;東城町植物誌 p.238;呉市植物誌 p.192;呉市目録 p.174;広島外来 p.13;山野草秋 p.250;北広島町 p.240; 広島県の植物図鑑へ

センダングサ
センダングサ 左上:花、左下:若い果実と総苞
葉は1~2回羽状複葉、小葉には鋸歯が多く、毛がある

アメリカセンダングサ Bidens frondosa L.
北アメリカ原産(devil's beggartick)、1910年代に渡来、南千島、北海道、本州、四国、九州、南西諸島の亜熱帯~温帯に帰化している一年草。
広島県:島嶼部・沿岸地から山地の湿った草地、耕作地周辺に生育し、9~10月に咲く。
広島県植物誌 p.412;東城町植物誌 p.238;呉市植物誌 p.192;呉市目録 p.175;広島外来 p.13;山野草秋 p.248;北広島町 p.240; 広島県の植物図鑑へ

アメリカセンダングサ
アメリカセンダングサ 左上:花と総苞、右下:果実
葉は1~2回羽状複葉、小葉には柄があり、そろった鋭鋸歯があり、ほとんど無毛

ホソバノセンダングサ Bidens parviflora Willd.
東アジア原産、関東地方以西の本州、九州、及び朝鮮、中国、極東ロシア、シベリアの暖温帯~冷温帯に広く分布する一年草。
広島県:島嶼部・沿岸地から山地の耕作地周辺に生育し、秋に咲く。
呉市目録 p.175;広島外来 p.13
葉は2~3回羽状深裂、裂片は線形で葉縁に毛がある。舌状花はなし、そう果は柱状、刺は2本。

コセンダングサ Bidens pilosa L. var. pilosa
熱帯アメリカ原産(hairy beggarticks)、本州、四国、九州、南西諸島、小笠原諸島の熱帯~暖温帯に帰化している一年草、全国的に分布を広げたのは大戦後。
広島県: 島嶼部・沿岸地から山地の耕作地周辺に生育し、秋に咲く。
広島県植物誌 p.412;東城町植物誌 p.238;呉市植物誌 p.193;呉市目録 p.175;広島外来 p.13;山野草秋 p.251; 広島県の植物図鑑へ
葉は1~2回三出羽状複葉、鋸歯縁、細毛が多い。舌状花はない。

シロノセンダングサ Bidens pilosa L. var. minor (Blume) Sherff
コシロノセンダングサ、シロバナセンダングサともいう。
熱帯アメリカ原産(hairy beggarticks、基本種と区別しない)、本州、四国、九州、南西諸島の熱帯~暖温帯に帰化している一年草、、1840年代に渡来したという、全国的に分布を広げたのは大戦後。
広島県: 島嶼部・沿岸地の路傍、草地に生育し、秋に咲く。
広島県植物誌 p.412;呉市植物誌 p.192;呉市目録 p.175;広島外来 p.13;山野草秋 p.252;  広島県の植物図鑑へ

シロノセンダングサ
シロノセンダングサ 左上:若い果実と総苞

シロノセンダングサ
舌状花が大きく、花形が3cmになるものを var. radiata(オオバナノセンダングサ)
とするが、写真の花の直径は2cm程度である(西部の島嶼部)



タウコギ Bidens tripartita L.
北海道、本州、四国、九州、南西諸島、及びユーラシア、熱帯アジア、オーストラレーシア、北アフリカの熱帯~冷温帯に分布する一年草。
広島県: 高原面から山地の水田周辺に生育し、8~10月に咲く。
広島県植物誌 p.412;植物図選Ⅳ-97;東城町植物誌 p.238;呉市目録 p.175;山野草秋 p.249; 広島県の植物図鑑へ

タウコギ
タウコギ 左上:花と総苞
葉は羽状深裂、鋸歯はやや不ぞろい、総苞片は倒皮針形で大きい


サイトのトップ頁へ     キク科索引へ     キク科-18へ     キク科-20へ