ドクダミ科 Saururaceae

世界に4属、7種が知られ、日本には2属、2種が自生する。

ドクダミ Houttuynia cordata Thunb.
本州、四国、九州、南西諸島、およびアジアの冷温帯下部から熱帯に分布する多年草。
広島県: 各地の林内、人家付近の日陰に群生し、5~6月に咲く。
広島県植物誌 p.164;野の草 t.40,口絵写真2;広島野草1 p.53;野の花 p.102;東城町植物誌 p.112;呉市植物誌 p.100;呉市目録 p.23;山野草夏 p.50;北広島町 p.188; 広島県の植物図鑑へ

ドクダミ
ドクダミ



ハンゲショウ Saururus chinensis (Lour.) Baill.
本州、四国、九州、南西諸島、およびアジアの暖温帯から亜熱帯に分布する多年草。
広島県: 島嶼部・沿岸地の低湿地に生育し、6~8月に咲く。
広島県植物誌 p.164;野の草 t.42;広島野草1 p.54;東城町植物誌 p.112;呉市植物誌 p.100;呉市目録 p.24;山野草夏 p.51; 広島県の植物図鑑へ

ハンゲショウ
花期のハンゲショウ


サイトのトップ頁へ     センリョウ科へ     コショウ科へ