リョウブ科 Clethraceae

世界に2属、80種余りが知られ、日本には1属、1種が自生する。

リョウブ Clethra barbinervis Siebold & Zucc.
北海道南部、本州、四国、九州、及び朝鮮(済州島)の暖温帯・冷温帯に分布する落葉高木。
広島県:沿岸地から山地のアカマツ林やコナラ林、ミズナラ林、林縁などに普通に生育し、6~8月に咲く。
広島県植物誌 p.293;東城町植物誌 p.186;呉市植物誌 p.154;呉市目録 p.144;北広島町 p.219; 広島県の植物図鑑へ

リョウブ
リョウブ


サイトのトップ頁へ     マタタビ科へ     ツツジ科へ