今日が端午の節句

(2015-06-20 の再掲載)
本日6月20日は旧暦の5月5日、本来の端午の節句です。
 これまで、かしわ餅のことを何度も書いてきました。少しづつですが、ウェブ上でも本当のことが知られるようになって来たようです。ただ、不思議なことに、自分が調べたかのように断定される方が多く、文章まで似ているまるはそっくりなのが多いようです。
 ひとこと、引用元を書いておくのがそんなに難しいことでしょうか。

それはさておき、「かしわ餅」の定義、全国的なサルトリイバラと江戸発祥のカシワの葉の違いなどを、特集-Ⅳ かしわ餅のまとめとしました。

この季節に、かしわ餅の葉はどうなっているか?
 まず、サルトリイバラの葉、2週間前の6月6日、内陸の山麓部、十分に育っています。

6月6日のサルトリイバラの葉

カシワの葉、さらに2日前の6月4日、中国山地の標高1,100m辺りの風衝地、硬すぎず、頃合いです。

6月6日のカシワの葉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください