イソマツ科 Plumbaginaceae

 世界に25属、500種以上が知られ、日本には1属、4種が自生する。

ハマサジ Limonium tetragonum (Thunb.) A.A.Bullock
宮城県以南の本州太平洋側、四国、九州、南西諸島、及び朝鮮の暖温帯に分布する多年草。
広島県: 島嶼部、沿岸地の海水に浸かる砂泥地に生育し、9~11月に咲く。
広島県植物誌 p.325;植物図選Ⅳ-74;野の花 p.46;山野草秋 p.167; 広島県の植物図鑑へ

ハマサジ
ハマサジ


サイトのトップ頁へ     オオバヤドリギ科へ     タデ科へ