センダン科 Meliaceae

世界に46属、550種以上が知られ、日本には3属、3種が自生している。

センダン Melia azedarach L.
(古名:オウチ、アフチは歴史的仮名遣い)
- Melia azedarach L. var. subtripinnata Miq. (ヒマラヤから中国に分布する基本種と区別するときの名)
原産地は不明、四国、九州、南西諸島、小笠原諸島の暖温帯・亜熱帯に分布している落葉高木。
広島県:島嶼部、沿岸部に植栽され、逸出している。5~6月に咲く 
広島県植物誌 p.242;東城町植物誌 p.155;呉市植物誌 p.134;広島外来 p.11;呉市目録 p.122; 広島県の植物図鑑へ

市町村指定天然記念物
  実留下谷のセンダン   庄原市実留町  平成21年3月

センダン
センダンの花、蜜の発酵臭の他に特別な香りは無い

センダン果
若いセンダンの果実、丸い多数の果実は落葉後に目立ち、”千団”の和名を得たという

⇒ 別冊記事:センダンのこと  センダンと栴檀、白檀


サイトのトップ頁へ     ニガキ科へ     アオイ科へ