クロタキカズラ科 Icacinaceae

 エングラー分類体系のクロタキカズラ科の一部は除外されるが、日本産の属の所属は変わらない。
 世界に30属、約140種が知られ、日本には2属、3種が自生している。

クロタキカズラ Hosiea japonica Makino
近畿地方以西の本州、四国、九州の中・北部の暖温帯上部に分布する落葉つる性木本、日本固有種。
広島県: 高原面から山地の湿った林床に生育し、5月頃に咲き、当年秋の赤く熟す。
広島県植物誌 p.264;植物図選Ⅱ p.61;東城町植物誌 p.164;呉市植物誌 p.139;北広島町 p.210; 広島県の植物図鑑へ

クロタキカズラ
クロタキカズラ(左上:果実、右下:花)


サイトのトップ頁へ     ツツジ科索引へ     アオキ科へ