リンドウ科 Gentianaceae

 APGⅢ分類大家ではマチン科の一部を含むが、日本に自生する属ではエングラー体系と変わりない。
 世界に87属、約1,500種が知られ、日本には10属、36種が自生する。

ベニバナセンブリ Centaurium erythraea Raf.
ヨーロッパ原産(centaury, common Centaury)の越冬一年草、日本で最初に野生化が確認されたのは呉市内。
広島県:島嶼部、沿岸地の空き地、道路の法面などに生育し、6~8月に咲く。
広島県植物誌 p.336;広島外来 p.12;呉市植物誌 口絵xⅱ,p163.;呉市目録 p.150; 広島県の植物図鑑へ

ベニバナセンブリ
ベニバナセンブリ



リンドウ Gentiana scabra Bunge var. buergeri (Miq.) Maxim. ex Franch. & Sav.
本州、四国、九州、南西諸島の暖温帯・冷温帯に分布する多年草、日本固有種。
広島県:島嶼部、沿岸地から山地の草地、草原に生育し、9~11月に咲く。
広島県植物誌 p.336;植物図選 Ⅱ-76;野の草 t.100;広島野草2 p.107;東城町植物誌 p.197;呉市植物誌 p.163;呉市目録 p.150;芸北自然 p.59;山野草秋 p.150;北広島町 p.157 & 225; 広島県の植物図鑑へ
 
リンドウ
リンドウ

ハルリンドウ Gentiana thunbergii (G.Don) Griseb.
福島県以南、本州、四国、九州、及び朝鮮、中国の冷温帯・暖温帯に分布する越冬一年草。
広島県:西部山間地に植栽されたものが生育している。3~5月に咲く
広島外来 p.12.

ハルリンドウ
ハルリンドウ 花時に根生葉がある

フデリンドウ Gentiana zollingeri Fawc.
南千島、北海道、本州、四国、九州、及び朝鮮、中国の冷温帯・暖温帯に分布する一年草または越冬一年草。
広島県:島嶼部、沿岸地から山間地の草地、明るい林内に生育し、4~6月に咲く。
広島県植物誌 p.336;広島野草1 p.154;東城町植物誌 p.197;呉市植物誌 p.163;山野草春 p.221;北広島町 p.225; 広島県の植物図鑑へ

フデリンドウ
フデリンドウ



アケボノソウ Swertia bimaculata (Siebold & Zucc.) Hook.f. & Thomson ex C.B.Clarke
北海道、本州、四国、九州、及び中国、熱帯アジアの冷温帯・暖温帯に分布する越冬一年草。
広島県:島嶼部、沿岸地から山間地の湿った林内、渓畔に生育し、8~11月に咲く。
広島県植物誌 p.336;野の草 t..99;広島野草2 p.108;東城町植物誌 p.198;
呉市植物誌 p.163;呉市目録 p.150;芸北自然 p.59;野の花 p.41;山野草秋 p.155; 広島県の植物図鑑へ

アケボノソウ
アケボノソウ

イヌセンブリ Swertia tosaensis Makino
= Swertia diluta (Turcz.) Hook.f. & Thomson var. tosaensis (Makino) H.Hara
本州、四国、九州、及び朝鮮、中国、極東ロシアの暖温帯に分布する一年草または越冬一年草。
広島県:沿岸地から高原面に生育し、9~11月に咲く。
広島県植物誌 p.336;植物図選 Ⅳ-78;東城町植物誌 p.198;呉市植物誌 p.163;呉市目録 p.150;広島野草2 p.109;山野草秋 p.153; 広島県の植物図鑑へ

センブリ Swertia japonica (Schult.) Makino
北海道、本州、四国、九州、及び朝鮮の冷温帯・暖温帯に分布する一年草または越冬一年草。
広島県:沿岸地から山間地の明るい草地に生育し、9~11月に咲く。
広島県植物誌 p.337;植物図選 Ⅳ-79;東城町植物誌 p.199;呉市植物誌 p.163;呉市目録 p.150;山野草秋 p.152;北広島町 p.225; 広島県の植物図鑑へ

センブリ
センブリ

ムラサキセンブリ Swertia pseudochinensis H.Hara
北海道南部、本州、四国、九州、及び朝鮮、中国、極東ロシアの冷温帯・暖温帯に分布する一年草または越冬一年草。
広島県:備北山地に生育し、9~11月に咲く。
広島県植物誌 p.337;植物図選 Ⅴ-72;東城町植物誌 p.199;呉市目録 p.151;北広島町 p.158 & 225; 広島県の植物図鑑へ

ムラサキセンブリ
ムラサキセンブリ



ツルリンドウ Tripterospermum japonicum (Siebold & Zucc.) Maxim.
- Tripterospermum trinervum (Thunb.) H.Ohashi & H.Nakai(先行名があり無効)
南千島、北海道、本州、四国、九州、及び朝鮮の冷温帯・暖温帯に分布する多年草。
広島県:島嶼部、沿岸地から山地の林縁、草地に生育し、8~10月に咲く。
広島県植物誌 p.337;植物図選 Ⅴ-73;野の草 t.94;広島野草2 p.111;東城町植物誌 p.199;野の花 p.42;呉市植物誌 p.164;呉市目録 p.151;山野草秋 p.151;北広島町 p.225; 広島県の植物図鑑へ

ツルリンドウ
ツルリンドウ


サイトのトップ頁へ     アカネ科へ     マチン科へ