カヤツリグサ科-12 スゲ属-10
        (ヒカゲスゲ節、ヒエスゲ節、タチスゲ節、コカンスゲ節)



ヒカゲスゲ節

ホソバヒカゲスゲ Carex humilis Leyss. var. nana (H.Lév. & Vaniot) Ohwi
北海道、本州、四国、九州、及び東アジアの冷温帯に分布する多年草。
広島県:高原面の林内、林縁に生育し、4~5月に熟す。
広島県植物誌 p.532;北広島町 p.267; 広島県の植物図鑑へ

ヒカゲスゲ Carex lanceolata Boott
北海道、本州、四国、九州、及び朝鮮、中国、極東ロシアの冷温帯に分布する多年草。
広島県:島嶼部、沿岸地から高原面の明るい草地、林縁に生育し、4~6月に熟す。
広島県植物誌 p.533;東城町植物誌 p.294;呉市植物誌 p.246;呉市目録 p.45;北広島町 p.267; 広島県の植物図鑑へ

ヒカゲスゲ
ヒカゲスゲ

アズマスゲ Carex lasiolepis Franch.
北海道、本州、四国、九州の暖温帯・冷温帯に分布する多年草、日本固有変種。
広島県:高原面の林縁に生育し、4~5月に熟す。
植物誌補遺 p.35; 広島県の植物図鑑へ

ヒエスゲ節

アオバスゲ Carex insaniae Koidz. var. papillaticulmis (Ohwi) Ohwi
= Carex papillaticulmis Ohwi
関東地方以西の本州、四国、九州の暖温帯・冷温帯に分布する多年草、日本固有種。
広島県:西部山間地の林内に生育し、5~6月に熟す。
広島県植物誌 p.532; 広島県の植物図鑑へ

サンインヒエスゲ Carex jubozanensis J.Oda & A.Tanaka
近畿地方以西の本州日本海側の冷温帯に分布する多年草、日本固有種。
広島県:高原面のアカマツ林内に生育し、5~6月に熟す。
植物誌補遺 p.35;北広島町 p.165,265; 広島県の植物図鑑へ

オオムギスゲ Carex laticeps C.B.Clarke ex Franch.
中部以西の本州太平洋側、及び朝鮮、中国の暖温帯に分布する多年草。 広島県:沿岸地の路傍、林縁に生育し、4~5月に熟す。
植物誌補遺 p.35; 広島県の植物図鑑へ

タチスゲ節

タチスゲ Carex maculata Boott
本州、四国、九州及び台湾、朝鮮、中国、熱帯アジアの暖温帯に分布する多年草。
広島県:島嶼部、沿岸地から高原面に生育し、5~6月に熟す。
広島県植物誌 p.534;東城町植物誌 p.294;呉市植物誌 p.247;呉市目録 p.46;北広島町 p.268; 広島県の植物図鑑へ

コカンスゲ節

コカンスゲ Carex reinii Franch. & Sav.
本州、四国、九州の冷温帯に分布する多年草、日本固有種。
広島県:高原面から山地のウラジロガシ林など、岩の多い斜面に生育し、4~5月に熟す。
広島県植物誌 p.537;東城町植物誌 p.295;呉市目録 p.47;北広島町 p.269; 広島県の植物図鑑へ

コカンスゲ
コカンスゲ


サイトのトップ頁へ    カヤツリグサ科索引へ    カヤツリグサ科-11へ    カヤツリグサ科-13へ    イネ科へ