ヒノキ科 Cupressaceae -5(コウヨウザン亜科 Cunninghamhioideae)



コウヨウザン Cunninghamia lanceolata (Lamb.) Hook.
中国原産(杉木, shan mu)の雌雄異花同株の常緑高木。東北地方南部以南の本州、四国、九州、南西諸島の暖温帯・亜熱帯に植栽される。
広島県:社寺・公園樹、用材林として植栽されている。
呉市目録 p.21.

コウヨウザン
コウヨウザンの葉は長さ3~6cm、和名は「広葉杉」の音読みであるが、本来はこちらが「杉」
成長が速く、萌芽更新が可能なことから、用材生産のため造林されるが材質がスギより劣る


サイトのトップ頁へ    ヒノキ科索引へ    コウヤマキ科へ    ヒノキ科-6(セコイア亜科)へ